So-net無料ブログ作成
DV(ドメスティック・バイオレンス) ブログトップ

元夫がブログに私との夫婦生活や悪口 蘇る恐怖と消えない憎しみ 退行欲求 [DV(ドメスティック・バイオレンス)]



テレフォン人生相談
【2015年10月20日】
49歳女性からのご相談です。

DVが原因で別れた元夫が東南アジアに移住して、風俗ブログを書いている。
その中には夫婦生活のことが書いてあった…。

58歳の夫とは5年前に再婚。
現在は、
元夫との間に産まれた26歳の長男と21歳の次男と4人で暮らしている。

数ヶ月前に元夫がFacebookを使って次男にコンタクトを取ってきた。
その時に次男が元夫の風俗ブログの存在を知りショックを受けてしまった。

元夫は数年前から東南アジアに移住して、
毎日風俗ブログを書いている。

そこには私の悪口や私との夫婦生活のことまで書かれていたようだ。

次男は一人で抱えることが出来なかったようで、
ブログのことを知らせてきて私も知ることとなった。

元夫からは経済DVを受けていた。
殴ったり蹴られたりすることはなかったが、
大声を出されたり、物を投げたり、
お金を入れてくれなかったりしていた。

私はパニック発作を起こすようになり、
うつ病にもなり別居を始めた。

その時期もお金を入れてくれることはなく親に頼って生活。
上の息子が高校に入るのをきっかけに離婚。
話し合うのも嫌で逃げるようにして別れた。

その後うつは治ってきて、
今の夫と暮らし始めてからは穏やかだったのに、
元夫の風俗ブログを見てたら、
フラッシュバックで当時のDVと恐怖が蘇ってしまった。
ブログを読まなければいいのだが、
気になって読んでしまう。

元夫への憎しみが消えない。

実は母親に対しても憎しみがあり、
私自身、母親の不倫で、
10歳の時に母親に捨てられたことがある…。

というお悩みです。

自己憐憫は行き止まりです」加藤諦三

◆パーソナリティ: 加藤諦三
◆ 回答者: 大原敬子(幼児教育)

テレフォン人生相談にて作家で早稲田大学名誉教授の加藤諦三先生がパーソナリティを担当した回 人気順まとめ。

テレフォン人生相談にて幼児教育研究家の大原敬子先生が回答を担当した回 人気順まとめ。

~YouTube相談室~

テレフォン人生相談2015-10-20.jpg

どうしても「許せない」人 [ 加藤諦三 ]

今日、幸せになる! [ 大原敬子 ]

次回のテレフォン人生相談は、

夫が携帯電話を見たことによって不倫がバレてしまった。
夫と別れたくない。これからどう夫に償っていけば良いか?

というご相談です。

◆パーソナリティ: 今井通子
◆ 回答者: 大迫恵美子(弁護士)

テレフォン人生相談今週一週間は、
不倫・お金・DV…夫婦の修羅場』を特集。

10月19日(月)
50歳を過ぎ、女性としてもうひと花咲かせたいと思い、
何人もの男性と不倫をしてしまっている。
もうやめたいんだけれども…。
◆パーソナリティ: 今井通子
◆ 回答者: 三石由起子(作家・翻訳家)
https://youtu.be/1augXiqu914

10月20日(火)
DVが原因で別れた元夫が東南アジアに移住して、
風俗ブログを書いている。
その中には夫婦生活のことが書いてあった。
◆パーソナリティ: 加藤諦三
◆ 回答者: 大原敬子(幼児教育)
https://youtu.be/8WnVEGrdit0

10月21日(水)
夫が携帯電話を見たことによって不倫がバレてしまった。
夫と別れたくない。これからどう夫に償っていけば良いか?
◆パーソナリティ: 今井通子
◆ 回答者: 大迫恵美子(弁護士)
https://youtu.be/-9VXI0FdnNc

10月22日(木)
不倫関係にあった女性に、お金を貸した。
不倫関係が終わったので、
貸したお金の返還を要求したが返してもらえない。
◆パーソナリティ: ドリアン助川
◆ 回答者: 塩谷崇之(弁護士)
https://youtu.be/aJYLTmIRFhM

10月23日(金)
妊娠中に夫が風俗通い。
そこで夫がうつされた性病に感染してしまった。
そんな夫に対して嫌悪感を抱いてしまう。
子どもが産まれたばかりだし、今後どうすれば…。
◆パーソナリティ: 今井通子
◆ 回答者: 塩谷崇之(弁護士)
https://youtu.be/ev2dqrOrjAI

テレフォン人生相談「不倫・お金・DV…夫婦の修羅場」特集まとめ



nice!(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚
DV(ドメスティック・バイオレンス) ブログトップ